シャワートイレを買う

●10万円の使い道としてまずパソを購入してこれが6万足らず。しかし注文先から「コロナの影響下お船がなかなか出ないのでそちらへのお届けは7月下旬ごろになります」と言われた。2ヵ月後…買ったこと忘れてんじゃないだろうか。 とまれ、まだカネは余ってんの…

BNA/波よ聞いてくれ/啄木鳥

●BNA・8話。オオガミさんのバックボーンと彼の本当の敵、主人公の位置とは別レイヤの物語上位者(シルヴァスタ・銀狼教団・市長)の多重的な関係性…と物語の根幹部分の大事な話らしく、作画・脚本・演出の多面でリキの入った回。「なるほどこういう立ち位置…

今更ゼルダ

●ゼルダ今更やってんの その13 クリアしました。 コログだの祠だの中ボスだのやることはいっぱい残ってるけど、ひとまずはおしまい。とりあえず、おひいさまは良かったね!

啄木鳥

●啄木鳥探偵處・7話。偽記者による詐欺事件、珍しく金田一君が解決したと思ったら案の定石川君の掌の上であって残念でした、という流れ。二銭銅貨がそのまんま乱歩の作品の元ネタになるというギミックは楽しい。後半は別の話のノッケがくっついているんだけ…

BNA/波よ聞いてくれ

●BNA・7話。なずなさんとの喧嘩別れにモヤモヤするみちるさんであり、そらまあ行動の人が行動で答えを得られない状況となりゃ鬱屈もするわな。んで今回はシルヴァスタと銀狼教団という胡散臭い二大巨頭のどっちを選ぶか、というどうにも正解の無さそうな選択…

ゼルダその12

●ゼルダ今更やってんの その12。 お城途中まで行ってひっかえしてきた。終わるの何となくもったいないってのもそうだし、問わず語りのディテイルや描写がなかなかに重くて…ねえ。曲が初代アレンジなのもずるいと思いました。

啄木鳥

●啄木鳥探偵處・6話。吉井勇君担当回にして行きつけン所の女給・キクさんフィーチャー回。活人形に惚れ込んだ役者が活人形に殺されるという、時代っけたちょい猟奇な味付けがよろしい。事件のネタ自体はキクさんの片目が義眼であることが端的に示されること…

BNA/波よ聞いてくれ

●BNA・6話。かつての友人・なずなさんについて自慢するみちるさん、ってことはこれ対立のシコミだろうなと思ったら1話の中でやってくれたので展開速くて良い。二人の関係性がちゃんと親密で、そして今はそれがままならなくなっている…というのを判りやすく提…

かく状況下におけるちょっとした困惑

●近所のコンビニの前に露天が出てて曰く、マスク格安販売と。投機転売的な動きが下火になってきたからかしらと思ったが、真っ当に製造流中が立ち直ってきたという側面もあるらしい。しかしこの…臨時の露天商という形式は、なんかアレね。映画やマンガでしか…

啄木鳥

●啄木鳥探偵處・5話。石川君が図々しさを発揮してお仲間がバカ話して金田一君が怒って愛想尽かす。毎度々々というかルーチンというか、仲の良い事で。つーかこの人たちのゴタゴタって大概が色恋がらみだな。その割に、野村吉井萩原の三バカの童貞臭さは何な…

パソを買い換えようと思うのこと

●お国からじゅうまんえん貰えるらしいのでどうしようと思いつつ、ふとパソコン買い換えようと思い立つ。今のこのパソには実はそれほど不満も無いのだが、2010年製のノーパソとなると流石に古い。古いだけなら良いけどWin7なのでそこもあまりよろしくない…

BNA/波よ聞いてくれ

●BNA・5話。野球回のあるアニメは良いアニメ。バカみたいなキャラとバカみたいな展開とバカみたいな動きで構成され、その上でベタなエモーションも乗っかってくるというトリガーらしいエピソード。つまりいわゆるひとつのフィラーエピソードであり、ガイジン…

任天堂の運動ゲームが買えてない

●この非常事態状況下、我が労働状況は自粛どころかなんか余計に厳しくなってきてるような、そんな感じの残念労働者である私ではあるが、せっかくSWITCH買ったことでもあるし、ひとつ人気の輪っか運動ゲームを買ってみようと思ったけれど、これがオンラインで…

啄木鳥

●啄木鳥探偵處・4話。端紅に幻燈に「精をつける為にアンコウ」に、とこういう時代を感じさせる道具立てはやはり楽しい。肝となるギミックは「喉の傷を確認する目的で幻燈の亡霊を使って上を向けさせる」ことで、その為には浅草十二階が必要…という、これまた…

ゼルダその11

●ゼルダ今更やってんのその11。 メインの話はあと本丸くらいだろうけど、コログや祠やライネルやイワロックやヒノックスや図鑑などは残っているし、あとダウンロードコンテンツ? もあるのか。どんなもんなんだろうね。

BNA/波よ聞いてくれ

●BNA・4話。冷酷非道のギャング、その無邪気な娘とお友達になっちゃって、かつその娘が人間世界に憧れてんので海を渡って人のパーティに赴く…という、初っ端見てるだけで「ああ、ああ、これ絶対手酷く裏切られて現実を知っちゃう流れだ」と思ってしまうよう…

啄木鳥

●啄木鳥探偵處・3話。謎の殺人事件は結局は茶番であり、啄木君が朴念仁過ぎる金田一君に腹立ててちょいとこらしめてやろう、ってのが真相。真打の江戸川乱歩(平井太郎)までに議論があっちゃこっちゃ行くのを楽しむお話ではある。いちいち「藪の中」言いた…

今ははるかな焼肉屋

●日記の文章書いたものの他に言いたいことがあって先にそっち書いてアップしたりすることが多々ある。古い方の文章はまたそのうちってとこだが、これをあまりにほっぽらかしとくと現実世界の歩みから取り残されてしまったりする。…以下の文章はそういう目に…

BNA/波よ聞いてくれ

●BNA・3話。巨大製薬会社とそのうっさんくせェ若き社長が出てきて、主人公の謎の出自と相俟って明らかにラスボスでございってな名札を付けている。便利すぎるおおかみさんの匂いトレース能力であり、その「匂いの欠落」でさえ演繹に利用できる…というお話っ…

●ゼルダ今更やってんのその10。 残りは序盤に行ったら燃えたので早々に帰ってきた火山かしら。

啄木鳥

●啄木鳥探偵處・2話。奥手の金田一さんを娼館に引っ張り込む石川啄木の兄ちゃんであるが、そこで巻き込まれる娼婦の殺人事件。これ、啄木が名探偵で金田一が助手というフォーマットかと思ってたら早々にパターンを外してきたなあ。お互いに相手が犯人だと糾…

すれいざすぱいあ

●ゼルダの合間にちょっとやろうと思って買ったSlay the spireが割と時間泥棒な雰囲気があるので自制している。 ローグライクはいい…私のごときヘッポコな野郎でも確率で先に進める可能性がある。このゲームはそれに加えてデッキビルドの要素が大きく、それは…

波よ聞いてくれ

●波よ聞いてくれ・3話。ミナレさんラジオ業界に本格参加、の前にスープカレー屋クビんなって部屋をおんだされるの巻。運不運巡りあわせもあるが、基本的には「ああ、このお姉さんはとてもダメな人なのだな」ってのがほほえましく判るのがよろしい。登場人物…

BNA/富豪刑事

●BNA・2話。獣人の世界じゃ強いものが正義、弱いものはさらに弱いものを踏みにじって生きてゆく。…獣人というラベルで、これはワイルドウェストとか戦国の世とかスラム街とか、そういう価値観の街を表現してるってことかしらね。ラビットタウンの女主人、悪…

ゼルダその9

●ゼルダ今更やってんのその9。 2ヶ月以上やってることになる。あの頃はこんな状況になるとは思わなかったが、それにしてもよく買えたもんだと思います。

かなりショックなこと

●いろいろあるが取り急ぎ、藤原啓治がお亡くなりという知らせでかなりショック受けている。一時期の不調から復帰したので安心してしまっていた。…もうねえ、塩沢兼人や郷里大輔や本多知恵子川上とも子鶴ひろみ水谷優子松来未祐、こういうまだこれからの人が…

啄木鳥

●新番組・啄木鳥探偵處。石川啄木を探偵、金田一京助をワトスンに配し、サブキャラも実在の人物で固めたという、そういうタイプの話。図々しくて繊細、周囲を振り回す借金魔で女好きだが文学的才能は上々等…という啄木は確かに、考えてみればこの手の探偵キ…

BNA/富豪刑事/波よ聞いてくれ

●新番組・BNA。ビーストのDNA、ってことかな。トリガーで中島かずきで吉成曜、動きは今石というのがとても判りやすい第一話。今んとこかなりテンプレの獣人モノ、人間と獣人との埋めがたい溝があるってのもアリネタ。作画的なカロリーはかなり高くて、全体の…

ゼルダその8

●ゼルダ今更やってんのその8。 私のプレイは基本的に失敗とウッカリで構成されているのがよく判った。セーブできないのは辛いなあ。

虚構推理/ドロヘドロ/波よ聞いてくれ

●虚構推理・最終話。やってることはネットバトルでの牽強付会合戦なんだけど、解決して妖怪たちにわっしょいしてもらったので何となく大団円っぽくなってんのが可笑しい。最後の最後に九郎先輩がサラリとかっちょいいこと言うておひいさまを赤面させてんのも…