トッポギを知らずに俺は育った

●百均チェーンでトッポギだかなんだかのスナックがあり、いかにも辛そうだったので買う。いやあんまり辛いのは得意じゃないんだけど、今回は何となく辛いのでもイケそうな体調と雰囲気があったから。よく判んないけどまあいい。ウチ帰ってきて開封、さて食し…

ハコヅメ/平家物語/ルパン三世

●ハコヅメ・3話。後半の警察による検死エピソード、寝たきりでお亡くなりの体の描写が良かった。過剰でもなくオミットするでもなく、老いてみぞおちの窪んだとことかをきちっと描く辺りね。新キャラ、まず対人魅了能力ひとつで刑事課を切り進む源モジャ部長…

北海道のバター的菓子

●近所に百円ローソンがあるのであり帰り道に寄るのでありそしたら北海道フェアみたいなのやってた。諸々商品ある中で「バターリッチ」というものがある。レーズンの入ったクリームをクッキーで挟んだような例のアレのナニである。買ってきて喰う。…うん、例…

スマホ更新の介・望郷編

●忘備録的に。スマホの環境づくりは一段落する。まず画面保護、画面端がわずかに湾曲しているので全面カバーとなると専用に成型されたものになるんだがこれがそこそこ高価だったので、平面部分のみを覆う従来型のフィルムで妥協する。届いたら2枚一組で「1回…

ハコヅメ/平家物語/ルパン三世

●ハコヅメ・2話。DV及び家族間性的虐待、一筋縄ではいかないのは人間関係の錯綜によって表面に出てくるものが様々だからである。原始人が進化して現代のヒトとなった過程で得た複雑性の、これは負の側面と言える。そういう話をいろんなゴリラの居る立場から…

もつ鍋と虚実皮膜

●鍋を喰う。自分のメシルーチンの中で定番になった創味シャンタンベースのニラキャベツモツ鍋。安チューハイで猫舌の口中を冷やしながらはふはふと喰う。宴もタケナワんとこで洗濯機の終了アラームが鳴り、しぶしぶ鍋中断して洗濯物を干す作業に向かう。狭い…

寒い中で寝る

●寒いんだけど寒くない。具体的には確かに客観的気温は寒いんだけど屋内気温は引っ越し前と比べると格段に寒くない。部屋のイマイチ信頼性の低い安温度計見ると気温15度程度。コタツで充分。実際んとこ、ここに越してきてエアコンの暖房機能を使った記憶があ…

ルパン三世

●ルパン三世・11・12話。途中からそうかもなあと思ってたとは言え、レストレードと名の付くキャラクタが悪人だったってのはどうなんだろうなとは思いつつ、ホームズメイン話・一旦のシメとしては結構悪くない話だったのではないか。びっくり仰天ってな大ギミ…

スマホ更新の介・継続編

●新スマホのセッティングはまだ続く。本日の休みをほぼそれで使い切ってしまった。要らん画面効果やアプリのショートカットなどを省き、なんとか自分好みの50%くらいにはなったかしらん。前のスマホからのデータ引継ぎは多難続きで、そもそも使えなくなった…

スマホ更新の介

●ずうっと懸案であったスマホの更新、本日やっと買い替えるに至った。我が古スマホがあまりに古スマホだったからか、買い替え先にてのショップの兄ちゃんが「じゃあぐうぐるのアカウントをこっちに引き継ぎますね」つってから1時間ほど悪戦苦闘する状況と相…

ハコヅメ

●新番組・ハコヅメ。アニメ作品としてジャンル分けするならお仕事モノになるんだろうか。マッドハウスってことで、派手さは無いが丁寧な作劇になっているけれど、全体的にちょいともっさりしたテンポ。割とお辛い展開も内包する作品だし、あまりポップなテン…

エルメロイの事件簿

●ロード・エルメロイⅡ世の事件簿・特別編、録画してたやつ。「あの頃に戻りたい」ってなそういう思いは各人に共通ではなくて青春がツライ者にはそりゃツライわなあという,そしてニブチン(と思われていた)主人公が現在の思われ人にかつての思われ人との行状…

おめでとございます

●平日祝日の区別が希薄な仕事とは言え、例年大晦日か元旦かのどっちかくらいはおうちで休めていたのだけれど、本年は年またぎで延々と泊り仕事という仕草と相成ったのですこぶるめんどくさい。ウチ帰ってくる途上で酒飲んで行儀の悪いおっさんになることも避…

滑走する液体容器

●夕飯の酒にハイボール作って(メシは安売りしてた豚トロに粉はたいて焼いたのに味噌とネギからめたの)、さていただきますしようと思ったら箸忘れてたのでダイドコに取りに行ったらコタツ兼の食卓の方からガシャンと音がする。戻ったらグラスジョッキに作っ…

ルパン三世

●ルパン三世・10話。押井守担当回、コンテに荒川真嗣。始祖鳥化石を盗み出してくれと依頼してくるミカエルの話。真実と虚構・天使と悪魔・本物と偽物、それらが対立するというよりは入り混じって境界からにじみ出てくるような、最終的にどこにも落ち着かない…

吸血鬼すぐ死ぬ

●吸血鬼すぐ死ぬ・最終話。Aパートはアラネアさん担当回、かなり前倒しの登場だけどこの人の持ちネタに「次回出演までえらい間がある」ってのがあるので、2期決定の折からここでツッコんどきたかったんだろうかしらね。あとバトルがなんか吸血鬼アクションア…

天一カップ麺

●天一のカップ麺売ってたので買う。かやくを先に入れ、湯を入れてふやかしてから粉と液体のスープを入れるタイプ。作ってみると…あっこれすごく似てる。少なくとも、しばらくホンマモンを喰ってない俺が目隠ししてスープ飲んだらフツーに「天一だね」って言…

ルパン三世

●ルパン三世・9話。海賊のお宝と日本人移民の娘。時代を超えたミステリにしてロマンスというネタであり、南米のエキゾチックさとミスマッチなコケシや一夜のカシューナッツの花、お宝のブラックダイヤの正体…とまあ、道具立てはなかなかルパンのゲスト話して…

コンビニシュトレン

●出先のセブンイレブンのパンコーナーに小さ目のシュトレン売ってる。ははあ、セブイレでも売ってんのか…ならウチの近所の店舗で買ってみるか、と勤務中の私は考える。そしてウチ近のセブイレに来てみたら売ってない、というね。うんまあ予測できたことだけ…

今のパソ

●自分用の心覚えとして書く。割とどうでもいいことしか書いてない。 ●去年買い替えたノートパソコンは割と問題なく働いてくれている。のちの検索用に勝ったときのスペック記しておくと、Lenovo IdeaPad S145 画面15.6型 ストレージSSD256G メモリ4+4の8G プ…

吸血鬼すぐ死ぬ

●吸血鬼すぐ死ぬ・11話。Aパートは野球拳とY談の共同結界話。千葉繁と井上和彦がエロ話で企んで速水奨が「おっぱいの匂いはいい匂い」と叫ぶというひっどい流れもいいけど、ロナルドさんがいざY談となったらおっぱいおっぱいしか言えないチェリー野郎なのが…

冷蔵庫内の照明におけるアプローチについて

●新しい冷蔵庫にあんまり不満はない。もうちょっと大きくても良かったかなとも思うがそれは対応できる範囲内だし、冷蔵/冷凍能力もちゃんと発揮してていい。んだけど…庫内の照明がちょっとその、明るすぎるのね。いや普段は気にもなりませんよそんなもの。…

ルパン三世

●ルパン三世・8話。次元担当回。ゲストキャラが少女ってのは五右エ門のイメージだな、次元ってば行きずりの女との1話完結ネタが多いし…と思ったら少女じゃなくてショタでしたというメインテーマ。それはそれとして次元で銃ネタメインってのは割と外さないよ…

タコベルとか喰う

●用事で街に出てなんかくさくさしたので要らん買い食いする。阪急地下のヤゲン軟骨唐揚げと三番街のタコベルと黒ラベル買ってお外で飲み食い…するとちょっと外聞が悪いので路地裏に引きこもって飲み食いする。阪急地下の軟骨唐揚げは相変わらずどうやって調…

吸血鬼すぐ死ぬ

●吸血鬼すぐ死ぬ・10話。夏祭り・吸血きんたま・オールナイトシンヨコの3本。夏祭りいきなりのゼンラニウム、専用BGMもらってゼンラゼンラ連呼してんのがバカでとても良い。…この辺からレギュラー・準レギュラーが山盛り出てきてそれぞれのリアクションでギャグ…

ルパン三世

●ルパン三世・7話。ホームズ話再開、彼らに襲い掛かる第三勢力とワトスンの死の真実。ワトスン殺しがルパンじゃないってのはそりゃそうだろうってとこだが、この時点でバラした上で「では誰が殺したが」というネタを残す。…まあ、今んとこはレストレードが一…

冷蔵庫おニュー

●冷蔵庫買い替えた。それまで使ってたのはここに引っ越して来たときにリサイクルショップで買ったもので、2016年製造の割合と新しいものであり、別に調子が悪いわけでもないかった。がその、冷凍庫の霜取りがホンマめんどくさくなってしまったのです。霜取り…

サクガン

●サクガン・9話。メメンプーの日誌形式でご一行のちょっとした…いやまあそこそこマジなトラブルを描写しつつ、彼らの関係性を提示する話。パワー切れで孤立してしまったという状況下だが、大人たちの関係性は前回一旦シリアスシチュをぶつけ合ったのなあなあ…

吸血鬼すぐ死ぬ

●吸血鬼すぐ死ぬ・9話。今回の話は野球研大好きとマナー違反とマイクロビキニの3本、それに熱烈キッスの顔見世。…全く間違いのない記述なのだがとてもバカな文章になるな。どう見ても出オチキャラにしか見えないこいつらがフツーに準レギュラーとして定着し…

三四郎

●ひと月ほど前にウチの横っちょに咲いてたお花。 こんなとこに、と思って写真撮ったらどうもなんかこう、エフェクトかかったみたいになる。なんべん撮ってもなる。まあ別にそれで困りはしないが、なんでだろとは思う。ちなみにこの花は何でしょね。…検索した…